住心道一筋

~笑顔とよろこびの為に~Since1972

私たちは『住』を通して全ての人の笑顔とよろこびの為に
住空間感動創造業一筋に務めてまいります。

地元密着で創業48年
『出会いに感謝』

厚生住宅建設株式会社は、1972年創業以来地域のお客様との出会いを大切にしたいという想いから、地元密着を徹底してまいりました。その結果、香里園・寝屋川・枚方エリアにおいて、今では数え切れない程、沢山の実績を残すことができました。お客さまのご期待に応えようと夢中で取り組んできたことが、多くのみなさまからの支持に繋がった事が今の私たちの礎となっています。

出会いに感謝するとともに、これからもさらなるお客さまの満足を目指して取り組んでまいります。

当社シンボルブランド

C&Oロゴ

ビジョン

私たちは
住空間感動創造業を通して
人と地域(まち)の幸せを築きます
そしてこの地域(まち)で
一番愛され親しまれ続け
100年企業になる

私たちはお客様の笑顔とよろこびの為住空間感動創造業一筋に努めてまいります。
この地域(まち)で生まれ、この地域(まち)の皆様のご支援のもと歩んで参りました。そのご恩を忘れることなく成長発展して、お客様の満足と社員さんの幸せを実現して、地域(まち)の活性化に努めます。

K’s100ロゴ

私たちは「健康宣言」
実施企業です

協会けんぽ大阪支部は「健康経営®」に取り組む企業を「健康宣言」企業として認定し、応援・サポートしています。「健康経営®」とは経営者が職場環境や従業員の健康に配慮して、健康投資を行うことです。


健康宣言の証
健康宣言の証

健康経営優良法人2020
に認定

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

認定証
認定証

スローガン(2020年~)

大人な家から
大人な地域(まち)へ
まち✕スマ 
元気プロジェクト 100

「笑顔」が溢れ「ありがとう」が響き合う

  • ・地域(まち)づくり
  • ・暮らしづくり
  • ・幸せづくり

社長挨拶

おかげさまで2019年4月、厚生住宅建設株式会社は設立47周年を迎えられることになりました。これもひとえに私たちを支えていただいたお客様、地域の皆様、協力業者様のご支援の賜物と、心より感謝いたします。

当社はこれからも末永く皆様のご支援にお応えすべく「100年企業」を目指すという新しい目標(ビジョン)を掲げました。決して過去の実績にあぐらをかくことなく、まだまだ47年という気持ちで、皆様にもっと愛される成長企業であり続る…そんな念いで邁進して参ります。

代表取締役 入江忠之

私の原点~すべては「ありがとう」から始まります~

私がまだ駆け出しの頃、世間はまさにバブル全盛期でした。この京阪エリアでも不動産価格が高騰し、日常的に数億円単位でお金が動いていました。その頃の私は情報さえあれば毎月の売上目標が達成出来ると、仕事の目的はお客様に家を購入して頂き売上を伸ばすことだけで「心」が無かったように思います。

「これでいいのか?本当に嬉しいのか?」と自問自答を繰り返している日々、あるお客様のお言葉で私は気付きました。それは、お引き渡しの時です。住宅ローンで何千万円もの資金を調達してお代金をお支払い頂きます。いわば多額の借金をしてまで住宅を購入して頂きます。そのお支払いの時、私からお客様へ「ありがとうございました。」と感謝を伝える場面でお客様が私に「本当にありがとうございました。家族と大切に、そして幸せに暮らします。」という大変心のこもった感謝のお言葉を頂きました。

私は正直「ハッ」としました。
自分自身の事ばかりで売る事だけに精一杯だったかもしれない。

しかしお客様に心から喜んで頂き、深々とお礼の言葉を頂き心より嬉しかった。それ以来、私の住まいへの思い、仕事への思いは変わりました。なぜ人は家が必要なのか?なぜ高額にも関わらずマイホームを持とうとするのか?それは、大切なものを守る為、かけがえの無い家族を…そのわが家で沢山の思い出を創る為。鳥や動物達も同じで本能なのか…使命感からなのか…では私達に出来る事は一体何か。我が社に出逢って良かったと言ってもらえるようになりたい。ありがとうの言葉を沢山頂ける仕事がしたい。地域にもっと安心して快適に暮らせる家を創りたい。私の原点はここにあります。 皆様も日常生活の中で、そんな体験をいくつもしていると思います。買物や食事に行った時、自分の心が満たされた時、期待以上の事があった時、きっとお代金を支払いながら「ありがとう」と言っているはずです。

私達の理想の仕事はお客様に満足してもらう事、いやそれ以上の感動を感じて頂く事です。住宅を購入されるという事はかけがえのないご家族の為、明るい未来を創る為です。だからこそ私達は、お引き渡し後からが本当のおつき合いの始まりだと思っています。もっとお客様から感謝され、地域社会に貢献し、そして更に世の中のお役にたてる企業に成長出来るように日々努力してまいります。

私の原点 ひとつひとつの出会いに感謝。

厚生住宅建設株式会社
代表取締役 入江 忠之

スタッフ紹介

  • 下園 広子

    下園 広子Hiroko Shimozono

    営業MG

    【2020年の抱負】

    自身の足元をしっかり見つめ、言動・行動が伴うよう、今年一年も走って参ります。GO、GO!!

  • 中川 香里

    中川 香里Kaori Nakagawa

    コーディネーター

    【2020年の抱負】

    「和」お客様、関連業社様、社内スタッフ、家族と、相手を大切に想い、理解しあえる関係をより深くしていきたい。

  • 西村 俊祐

    西村 俊祐Syunsuke Nishimura

    工務スタッフ

    【2020年の抱負】

    昨年の反省を糧に、今年はより一層の成長(ステップアップ)が出来るよう、アドバイスや助力してくれる人を大切にしていきたいと思います!

集合写真
左上 事務:鈴木 千賀子、右から2人目 経理:入江 美樹